| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス

パチンコ業界ニュース

高継続・高速消化の夢幻闘乱SPEC「P北斗の拳8 究極乱世」 遊技通信2021年12月20日

サミーは「P北斗の拳8 究極乱世」を発表した。

大当り確率約1/99.9(→約1/35.4)、北斗デジハネ史上トップクラスのRUSH性能の夢幻闘乱SPECが特長。低確率時299回転消化で電サポ379回に突入する遊タイムも搭載した。

RUSH「究極乱世MODE」は、右打ち中の10R大当りでST64回+時短100回濃厚となり継続率約94%(※1)、10R大当り以外でST64回となって継続率約85%(※2)。合成継続率は約88%となっている。即当りメインの爽快感に加えて、高継続・高速消化が活きる演出構成も特長だ。

ゲームフローは、初当りが7図柄揃いなら「究極乱世MODE」に直行。7図柄揃い以外で「救世主MODE」(時短32回)となり、バトル勝利で「究極乱世MODE」に突入する。なお、救世主MODEで時短終了しても究極乱世MODEに突入すればST突入濃厚となる。

ホール導入は2022年2月中旬から予定。

 

※1:ST64回約84%+時短100回&保留4回約65%

※2:ST64回約84%+保留4回約3.9%

 

©️武論尊・原哲夫/コアミックス 1983,©️COAMIX 2007 版権許諾証YGZ-412 ©️Sammy

 

 

 

【機種ページ】

P北斗の拳8 究極乱世

各記事のタイトル・本文・写真などすべてのコンテンツの著作権は、株式会社ピーワールド、またはそれぞれの配信社に帰属します。掲載されている情報を許可なく、複製・転載・引用などを行うことは法律によって禁止されています。

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。