| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス

パチンコ業界ニュース

タツミコーポレーションとアサヒディードがプライベートブランドパチスロ機を発表 グリーンべると2021年11月12日

兵庫県を中心に、《ミクちゃんガイア》《ミクちゃんアリーナ》などの屋号で32店舗を展開するタツミコーポレーション(兵庫県明石市)と、大阪府を中心に《イル・サローネ》《エリート》などの屋号で12店舗を展開するアサヒディード(大阪市浪速区)は11月9日、共同開発したプライベートブランド(PB)パチスロ機『パチスロミクちゃんとイドムンのミラクルチャレンジ』の記者発表会を神戸市中央区のANAクラウンプラザ神戸で開催した。

発表された新台は、ボーナス主体で出玉を増やすシンプルなノーマルタイプ。BBが払い出し225枚、RBが払い出し120枚というスペックだ。遊びやすいボーナス確率設計も特徴で、ボーナス合算確率は1/113.7(設定1)〜1/96.7(同6)となっている。一方、完全攻略時の出玉率は100.7%(設定1)〜108.2%(同6)だ。

設定は全4段階。設定1と設定6の間に、スペシャル設定として、両社のオフィシャルキャラクターを冠した「設定ミクちゃん」と「設定イドムン」が盛り込まれている。同じくオフィシャルキャラクターを呼び名にしたボーナス「ミクちゃんBB」と「イドムンBB」の出現率によって設定推測が楽しめるゲーム性だ。

ボーナスは、ランプなどで完全告知され、告知パターンは、ランプ系、サウンド系、回胴系、セグ系など全26種類が搭載されている。また、それぞれのオフィシャルキャラクターボイスに人気声優を起用。「ミクちゃん」は、アイドル育成ゲーム「アイドルマスターシャイニーカラーズ」で福丸小糸役を務めている田嶌紗蘭さん、「イドムン」は、「ぷよぷよテトリス2」など、ゲームやアニメで幅広く活躍する河実里夏さんが担当している。

発表会でタツミコーポレーションの李煥辰社長は、「厳しい業況のなか、ホールとして何ができるかを考えた」と述べ、今回の共同企画「TRY FUTURE PROJECT」立ち上げから、製品化に至るまでの経緯を解説。新台の仕上がりについては、「遊技客とホールがWin-Winになるようないい機械が作れたと思う。長期運用できれば将来的な機械代削減にもつながっていく。これからも第2、第3弾とチャレンジしていければ」とし、今後も他法人とタッグを組んだPB機の開発に意欲を示した。

新台のホール導入は最速で12月10日から。導入店舗は、《ミクちゃんガイア》《ミクちゃんアリーナ》25店舗、《イル・サローネ》12店舗が予定されている。

【最新記事】

各記事のタイトル・本文・写真などすべてのコンテンツの著作権は、株式会社ピーワールド、またはそれぞれの配信社に帰属します。掲載されている情報を許可なく、複製・転載・引用などを行うことは法律によって禁止されています。

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。