| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス

パチンコ業界ニュース

超高性能Aタイプ「HYPER A-30 BLUE FALCON」玉越のPB機 遊技日本2022年1月11日

玉越は1月11日、プライベートブランドパチスロ機(PB機)として開発した「HYPER A-30 BLUE FALCON」(型式名:SブルーファルコンDA-30、製造元:DAXEL)を、同社の「GOLD玉越」8店舗で導入することを発表した。1月25日より稼働開始予定。

本機はAタイプ30φの王道進化として、①出玉率109%以上(設定6)、②BIG ボーナス獲得枚数259枚、③合算確率1/118.7(設定6)、④ベース39.8G(設定1)と、4つのHYPER要素を備え、Aタイプ最大級の出玉期待値を実現した”HYPER A-30”として登場する。

■基本スペック ・BB確率 設定①1/282.4~⑥1/237.4 ・RB確率 設定①1/425.5~⑥1/237.4 ・合算確率 設定①1/169.8~⑥1/118.7 ・出玉率 設定①97.02%~⑥109.02%

筐体上パネル点灯でボーナスを告知。先告知がメインで、高速点滅、レインボー点滅、7セグ点灯などの豊富なバリエーションを搭載している。また、後告知では下パネル点滅、遅れ発生、小役払い出し音ナシ、といった違和感演出発生で次ゲームが大チャンスとなる。

同社は、「新型コロナ感染拡大、改正健康増進法によるホール内の禁煙化などの影響もあり、特にホールにおけるパチスロの業績は、2020年において前年比20%の大幅な下落※となっており、今年は全旧規則機が撤去を迎えることから、更に厳しい状況が予想される。また、2020年度のパチンコ・パチスロ店舗は9,035店舗で前年比604店舗の減少※となり、パチンコ・パチスロ業界が厳しい環境下におかれている今だからこそ、業界の一員としてファンの期待に応えていく行動がこれまで以上に必要であると考え、PB機の開発にチャレンジした」とPB開発に至った経緯を説明。「まもなく第40期を迎えます。これからも玉越を支えてくださったファンの皆様、地域の皆様はじめ、関わってくださったすべての人へ、『楽しい』を提供するチャレンジをし続けて参ります」とコメントしている。
※「DK-SIS 白書 2021 年版-2020 年データ-」

・HYPER A-30 BLUE FALCON 特設サイト
https://integrateinc.biz/bluefalcon/

各記事のタイトル・本文・写真などすべてのコンテンツの著作権は、株式会社ピーワールド、またはそれぞれの配信社に帰属します。掲載されている情報を許可なく、複製・転載・引用などを行うことは法律によって禁止されています。

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。