| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス

パチンコ業界ニュース

ホール大手5社、8月にPB機導入へ 遊技通信2021年7月21日

ニューギンとホール企業が共同開発したパチンコ機「PA乗物娘GO」が、8月中旬からアンダーツリーグループ、合田観光商事、ダイナムジャパンホールディングスグループ、ニラク、マルハンの系列各店舗へ導入される。ホール各社が発表した。導入台数は5社合計で1250台。
 
顧客ニーズを反映したとする新機種は、ニューギンと各ホール企業が共同で企画立案やスペック設計などを手掛け、シンプルで分かりやすい横スクロールの5ラインST機(ST40回)や、低確率状態160回の消化で200回の遊タイム(時短)突入、ST中の大当りは約50%が最大10ラウンドなどが大きな特徴だ。また、6段階設定(大当り確率は約1/59.9~約1/53.3)機能も搭載されているほか、PB機専用で一部演出の出現率や信頼度も調整されている。
 
ダイナムでは「今後もお客様に最も近いホール企業として、顧客視点に立った製品開発を実施していく」としている。

 

【最新記事】

各記事のタイトル・本文・写真などすべてのコンテンツの著作権は、株式会社ピーワールド、またはそれぞれの配信社に帰属します。掲載されている情報を許可なく、複製・転載・引用などを行うことは法律によって禁止されています。

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。