| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス

パチンコ業界ニュース

【1/24パチンコ新台導入】Pとある科学の超電磁砲/唯一無二のハイブリッドミドル 遊技日本2022年1月24日

藤商事のパチンコ新台「Pとある科学の超電磁砲」(型式名:Pとある科学の超電磁砲FSB)の全国ホールへの導入が1月24日より開始された。

本機は、2020年10月に導入され大ヒットを記録したパチンコ機「Pとある魔術の禁書目録」に続く『とある』シリーズの第2弾。スペックは大当たり確率1/239の一種二種混合タイプで、右打ち時の大当たり50%(※1)が約2,000個超(※2)の出玉仕様など、「RUSH EXTRA」時はミドル級の超高性能スペックになっている。

通常時は大当たりからRUSHを目指す。初回大当たりは「超御坂美琴BONUS」なら右打ち100回転or3,000回転までの「RUSH EXTRA」に直行、「御坂美琴BONUS」なら右打ち100回転の「超電磁砲RUSH CHALLENGE」に移行する。なお、「超電磁砲RUSH CHALLENGE」時は大当たりすることで「RUSH EXTRA」へ突入する流れだ。

本機の特徴である「RUSH EXTRA」中の実質大当たり確率は1/68、トータル継続率は約80%。3,000回転時は次回大当たりが濃厚となっている。ボーナスは約50%(※1)が約2,000個超(※2)となる超高性能スペックだ。また「RUSH EXTRA」時は選べる2つの演出モードが選択できる。

※1 特図2に限る
※2 RUSH中の出玉は大当たり3回分の合計払い出し。V入賞が条件

各記事のタイトル・本文・写真などすべてのコンテンツの著作権は、株式会社ピーワールド、またはそれぞれの配信社に帰属します。掲載されている情報を許可なく、複製・転載・引用などを行うことは法律によって禁止されています。

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。