| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス

パチンコ業界ニュース

NEXUSの見延選手らを文部科学大臣が表彰 プレイグラフ2021年9月24日

東京オリンピックのフェンシング(エペ団体)で金メダルを獲得したNEXUS所属の見延和靖選手は9月21日、東京都千代田区の文部科学省旧庁舎で行われた文部科学大臣顕彰・表彰式に出席。萩生田光一大臣から顕彰状が手渡された。文部科学大臣顕彰は、東京オリンピックとパラリンピックでメダルを獲得した選手と指導者が対象。入賞した選手などには、表彰状が贈られる。ソフトボール日本代表の上野由岐子選手や卓球の水谷隼選手ら、約20人のメダリストが列席する中、選手を代表してあいさつした見延選手は「感謝の気持ちを忘れてはいけないことを強く感じる大会だった。スポーツ界の発展に少しでも貢献できるよう、努力する」と述べた。なお、同社所属の敷根祟裕選手、永野雄大選手、青木千佳選手も入賞者として表彰された。

各記事のタイトル・本文・写真などすべてのコンテンツの著作権は、株式会社ピーワールド、またはそれぞれの配信社に帰属します。掲載されている情報を許可なく、複製・転載・引用などを行うことは法律によって禁止されています。

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。