| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス

パチンコ業界ニュース

平和がパチンコ2機種同時発表 プレイグラフ2021年7月20日

平和はこのほど、「P JAWS3 LIGHT」と「Pうまい棒4500~10500」(アムテックス製)の販売を開始。前者は、2月に導入されたミドルタイプ機のスペック替え。大当たり確率119.8分の1の旧1種2種混合機で、初当たり後は99%が電サポ1回+保留4個のチャレンジゾーンへ。これを突破すると、電サポ8回+保留4個のRUSH(継続率約70%)に突入する。RUSH中の大当たりはすべて、約1000個獲得。ライトタイプとは思えない、この破壊力が最大のウリだ。後者は、スタート入賞までの道のりに役物を用いた旧1種2種タイプ。センター役物に入った玉が、可動式の「くるくる橋」や「押し出し役物」を通過し、回転体を突破すれば、液晶が変動。大当たり確率は34.3分の1で、当選時は大当たり出玉約1500個×3回セットに。消化後は、「おまけチャンス」(保留4回)が発動。当たり確率は2.2分の1となっており、当たれば約1500個、最大約6000個を上乗せ。「うまい棒」の味と同様、インパクトのある出玉を体感できる。ホール導入は、前者が10月18日、後者が10月上旬から。

各記事のタイトル・本文・写真などすべてのコンテンツの著作権は、株式会社ピーワールド、またはそれぞれの配信社に帰属します。掲載されている情報を許可なく、複製・転載・引用などを行うことは法律によって禁止されています。

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。