| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス

パチンコ業界ニュース

pp奨学金委員会、2021年度の給付生を決定 プレイグラフ2021年4月28日

ホール企業などの有志で構成するpp(パチンコ・パチスロ)奨学金委員会(深谷友尋委員長)はこのほど、2021年度の奨学金給付対象者を決定。同奨学金は、来店客の募玉・募メダルを原資とした、返済義務のない給付型奨学金。運営母体の「社会福祉法人さぽうと21」(吹浦忠正理事長)に、ホール企業6社が協力する形で2017年度に試験運用を開始。正式な活動は、今年度で4期目となる。2021年3月時点の同委員会の会員数は57(前年度55)。募玉を集める募金箱設置店は129店舗(同126店舗)。今年度は145人(前年度166人)の応募者から書類審査で53人を選考。オンラインによる面接審査の結果、最終的に前回からの奨学生24人を含む50人(大学院生15人、大学生31人、専門学生4人)に対し、2021年4月から2022年3月まで、月額2~3万円を給付することが決まった。同委員会では、「2020年度から国の修学支援制度が拡充されたことで、今回の応募は多少減ったものの、受給者はごく一部。今後はコロナウイルスの影響により、奨学金を求める学生がさらに増加するのは想像に難くなく、より充実したプログラムを目指していく」としている。

各記事のタイトル・本文・写真などすべてのコンテンツの著作権は、株式会社ピーワールド、またはそれぞれの配信社に帰属します。掲載されている情報を許可なく、複製・転載・引用などを行うことは法律によって禁止されています。

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。