| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス

パチンコ業界ニュース

ニューギン、直営店で「P花の慶次~蓮199Ver.」を先行導入 プレイグラフ2021年4月15日

ニューギンは4月13日、名古屋市の直営店「パーラーニューギン」(476台)で「P花の慶次~蓮199Ver.」(5月10日導入)のフィールドテストをスタート。同機は、「P花の慶次~蓮」(2020年3月導入)のスペック替えとなる、大当たり確率199.8分の1のライトミドルタイプ。シリーズ初の時短突破型に加え、遊タイム(低確率時550回転消化で、時短750回に移行)を搭載している。「パーラーニューギン」では、4パチに4台、1パチに5台、0.5パチに1台の計10台を導入。18時からの同機の開放を心待ちにするファンが、17時過ぎごろからカウンター横に待機列を形成するなど、ユーザーの期待も上々。同店を差配する加藤弘幸店長は、「ユーザー支持の高いライトミドタイプであることに加え、時短突破型で、出玉にも期待が持てる。ニューギンのキラーコンテンツだけに、8日にテストを開始した系列の『パーラーEX』(4パチ2台、1パチ4台、0.5パチ1台)では稼働が4万発を超えるなど、評判も良く、当店でも幅広い層に遊技してもらいたい」と語った。

各記事のタイトル・本文・写真などすべてのコンテンツの著作権は、株式会社ピーワールド、またはそれぞれの配信社に帰属します。掲載されている情報を許可なく、複製・転載・引用などを行うことは法律によって禁止されています。

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。