| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス

パチンコ業界ニュース

乙女と乙女が闘う夢の頂上決戦!パチンコ新台「P戦国乙女 LEGEND BATTLE」は継承&進化のシリーズ完全新作/平和 遊技日本2022年5月10日

平和は5月10日、パチンコ新台「P戦国乙女 LEGEND BATTLE」(製造元:アムテックス、型式名:P戦国乙女レジェンドバトルM2AZ1Y)の発売を発表した。本機は前作「P戦国乙女6」のスペックを継承した完全新作。スペックは大当たり確率1/222.9の一種二種混合タイプで、突入率約50%、トータル継続率約81%、バトル勝利時(特図2)の1,500個獲得比率75%のRUSHが魅力だ。

■基本スペック ・大当たり確率 1/222.9 ・右打ち中図柄揃い確率 約1/35.5 ・転落小当たり確率 1/101.2※特図2に限る ・賞球 3&1&4&1&15 ・RUSH突入率 約50% ・RUSH継続率 約81% ・ラウンド 2Ror3Ror10R(10C) ・出玉 約60個or450個or1,500個 ・電サポ 17回orバトル敗北or次回図柄揃い ・遊タイム 大当たり間666回転消化で次回図柄揃いまで

本機は初当たりの大半が電サポ17回の「決戦の刻」に移行する突破型仕様。RUSH突入をかけて消化する「決戦の刻」は、演出が異なる3つのモードがあり、対戦相手で期待度が変化する「乙女アタック」、一発告知の「きゅいんアタック」、過去機種の強敵が大暴れする「強モノアタック」がそれぞれ選択可能だ。モード失敗時は残保留で行われる「リベンジチャンス」に移行、トータルでのRUSH突入率は約50%となっている。

RUSHはバトル敗北(転落小当たり)or次回図柄揃いまで継続する「レジェンドバトル」と次回図柄揃いまで継続する「レジェンドバトル∞」の2種類があり、トータル継続率は約81%。ゲーム性としてはバトル敗北(転落小当たり)を引く前に大当たり(図柄揃い確率約1/35.5)を射止めて継続させていく流れで、バトル敗北時は「リベンジチャンス」に移行する模様だ。

導入開始は7月4日を予定している。

各記事のタイトル・本文・写真などすべてのコンテンツの著作権は、株式会社ピーワールド、またはそれぞれの配信社に帰属します。掲載されている情報を許可なく、複製・転載・引用などを行うことは法律によって禁止されています。

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。