| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス

パチンコ業界ニュース

ウクライナ避難民支援の一環として家財道具一式を寄付/神奈川県遊協 遊技日本2022年4月26日

神奈川県遊協と神奈川福祉事業協会は4月25日、神奈川県が取り組むウクライナ避難民支援に賛同し、県営住宅用の家財道具一式を寄付。県庁にて寄付目録贈呈式が執り行われた。

神奈川県は「ウクライナ避難民の住入に関する支援チーム」を設置する等、ウクライナ人道支援に係る取り組みを行っており、このたび神奈川県遊協と神奈川福祉事業協会がその取り組みに賛同。ウクライナでロシア侵攻が続く中、ウクライナから神奈川県への避難民受け入れ体制を確立するため、県営団地をすぐにでも生活できるよう最低限の家財道具が神奈川県遊協と神奈川福祉事業協会より寄付される運びとなった。

寄付目録贈呈式では、神奈川県遊協及び神奈川福祉事業協会から230万円相当(県営住宅用の家財道具一式:5部屋分)が寄付された。

贈呈式で黒岩祐治県知事は「先日ウクライナ大使と面会したが、避難民の方が家族を頼って日本に避難される等、十分に有り得る。受け入れ体制を確立する中でこのたびの支援、本当に有難い」と経緯と謝辞を述べた。

各記事のタイトル・本文・写真などすべてのコンテンツの著作権は、株式会社ピーワールド、またはそれぞれの配信社に帰属します。掲載されている情報を許可なく、複製・転載・引用などを行うことは法律によって禁止されています。

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。