| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス

パチンコ業界ニュース

サミーが「P蒼天の拳 双龍」のスペック替え プレイグラフ2022年2月22日

サミーはこのほど、「デジハネP蒼天の拳 双龍」(銀座製)の販売を開始。2020年2月に市場導入した「P蒼天の拳 双龍」(ミドルタイプ)のスペック替えとなる、大当たり確率99.9分の1のV確STタイプ。STは20回で、初当たりの98%で突入する電サポ40回(残り2%はRUSH直行)中に引き戻せれば、RUSH(ST20回+時短20or80回)へ。RUSH中は、STと時短、どのタイミングで大当たりを引けるかが勝負の分かれ目。ST中なら大当たり終了後は必ず、ST20回+時短629回の「天授の儀」(時短中の大当たりの25%でも突入)となり、次回大当たりがほぼ確定する。また、遊タイムも搭載。大当たり間250回転消化で379回の時短に移行する。ホール導入は4月中旬から。

各記事のタイトル・本文・写真などすべてのコンテンツの著作権は、株式会社ピーワールド、またはそれぞれの配信社に帰属します。掲載されている情報を許可なく、複製・転載・引用などを行うことは法律によって禁止されています。

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。