| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス

パチンコ業界ニュース

高尾が「P DD北斗の拳2」の甘デジ2機種 プレイグラフ2021年12月13日

高尾はこのほど、「P DD北斗の拳2 ついでに愛を取りもどせ!! ケンシロウ99トキVer.」と「~ラオウ99アミVer.」の販売を開始。いずれも、2021年4月導入の「P DD北斗の拳2 ついでに愛をとりもどせ!! ケンシロウ319Ver.」の甘デジ版で、大当たり確率は99.9分の1。前者は、V確STタイプを継承しており、初当たりの50%で31回のSTに、50%で31回の時短に突入。特図2大当たりは、10%がST31回+時短91回(継続率約83.3%)、90%がST31回+時短30回(同69.1%)となっている。後者は、旧1種2種混合タイプで、初当たりの50%で時短128回+保留1回のRUSHに突入(残り50%は時短なし)。特図2の当たり確率は約1.93分の1なので、次回大当たりがほぼ確定する。特図2大当たりはすべて、時短3回+保留1回のRUSHに。トータル継続率は約94.8%となっている。また、両機種とも遊タイムを搭載。前者は、低確率時299回転で379回転の時短(大当たり期待値約97.8%)に、後者は大当たり間299回転で128回転の時短(同ほぼ100%)に突入する。ホール導入は両者とも1月中旬から。

各記事のタイトル・本文・写真などすべてのコンテンツの著作権は、株式会社ピーワールド、またはそれぞれの配信社に帰属します。掲載されている情報を許可なく、複製・転載・引用などを行うことは法律によって禁止されています。

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。