| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス

パチンコ業界ニュース

マルハンチャンネルでホール法人が目押し対決 アミューズメントジャパン2021年7月21日

マルハンは、業界初となるパチンコホール経営法人対抗の『超ディスクアップ選手権』を開催する。

同選手権ではサミーの競技用パチスロ機「超ディスクアップ」を使用。目押しの精度やスピード、ヒキの強さなどを得点化して、「真の目押し法人」を決定する。

選手権の模様は、マルハンのYouTubeチャンネル「マルハンチャンネル」で8月初旬から中旬までに、全3回にわたって配信する。

参加法人は、遊楽(ガーデン)、ダイナム(ダイナム)、合田観光商事(パチンコひまわり)、ピーアークホールディングス(ピーアーク)、シティコミュニケーション(ベルシティ/ザシティ)、アンダーツリー(キコーナ)、マルハン東日本カンパニー(マルハン)の7法人。

リリースを発表した7月21日からは、Twitterを使った応援キャンペーンを開始。超ディスクアップ選手権の公式アカウントをフォロー&リツイートすることで、抽選で331人にオリジナルQUOカードPayや超ディスクアップのグッズが当たる。

【キャンペーン概要】
▼実施期間(第1回):7月21日午前10時から7月31日午後4時まで
▼参加方法:超ディスクアップ選手権のTwitter公式アカウントをフォロー&対象ツイートをリツイートする
▼実施期間(第2回):8月1日午前10時から8月7日午後4時まで
▼参加方法:超ディスクアップ選手権のTwitter公式アカウントをフォロー&優勝する法人を予想して、対象ツイートをリツイートする
▼当選人数:抽選で合計331人


各記事のタイトル・本文・写真などすべてのコンテンツの著作権は、株式会社ピーワールド、またはそれぞれの配信社に帰属します。掲載されている情報を許可なく、複製・転載・引用などを行うことは法律によって禁止されています。

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。