| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス

パチンコ業界ニュース

山佐ネクストが「パチスロ鉄拳4デビルVer.」 プレイグラフ2021年4月20日

山佐ネクストはこのほど、「パチスロ鉄拳4デビルVer.」(セブンリーグ製)の販売を開始。本機は、2019年7月導入の「パチスロ鉄拳4」の後継機となる純増約2.7枚/GのAT機。通常時は規定ゲーム数到達からバトル勝利を目指すのがメーンルート。AT「デビルラッシュ」は、ゲーム数上乗せタイプとなっており、8G+αの特化ゾーンで初期ゲーム数を決定(平均約224G)。AT中は、レア役や3択の押し順ナビなど、多彩な上乗せ契機を用意。AT1回の期待値は約1600枚となっている。AT終了後は、有利区間がリセットされ、100G+αのフリーズ高確率ゾーンへ。フリーズすると、7図柄ぞろいの0G連「鉄拳アタック」が確定。「鉄拳アタック」スタートのATは、期待値が約2000枚となる。広報担当者は「高確率ゾーン中のフリーズは、設定1で7回に1回程度。"引けるフリーズ"で、打ち手を熱くさせます」とアピールした。ホール導入は6月上旬から。

各記事のタイトル・本文・写真などすべてのコンテンツの著作権は、株式会社ピーワールド、またはそれぞれの配信社に帰属します。掲載されている情報を許可なく、複製・転載・引用などを行うことは法律によって禁止されています。

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。