| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス

パチンコ業界ニュース

接客力No.1スタッフを決める大会を開催 グリーンべると2017年2月10日

 マルハンは2月7日、マルハン新宿東宝ビル店で「第1回マルハン接客コンテスト全国大会」の最終審査会を実施。昨年6月から始まったエリア大会、営業部大会を経て選出された32名のファイナリストの中から、千葉みなと店の河野千佳さんがグランプリを受賞した。準グランプリには新宿東宝ビル店の川畑誠也さん、苗穂店の寺田未来さんの2名が輝いた。

 同大会はマルハン全店の接客レベルの底上げを目的とした同社初の全国大会。全国のスタッフ約1万2,000名が大会に臨み、実際のホール業務を通して接客力や接客マナー、柔軟さや臨機応変さを競った。

 記念すべき第1回大会でグランプリを受賞した河野千佳さんは1年間の育児休暇を経て、現在時短勤務中の双子の母親。河野さんは「ママになっても働き続けられるのはマルハン、そして皆さんの支えのおかげ。すべての出会いに感謝したい」と涙ながらに笑顔でコメント。さらに「“嫌なことがあったから、今日はこの人に会って笑顔をもらおう”とお客様に思ってもらえる場所を提供し続けたい」と抱負を語った。

 最後に韓裕代表取締役社長が「こんなにもたくさんの素晴らしいスタッフに恵まれていることを、とても心強く思うと同時に誇りに思う。未来のマルハン、そしてその先にある経営理念の実現に向けて、これからも皆さんと共にチャレンジしていきたい」と総括した。

 同社では本年度以降も、同大会を継続していく予定としている。

各記事のタイトル・本文・写真などすべてのコンテンツの著作権は、株式会社ピーワールド、またはそれぞれの配信社に帰属します。掲載されている情報を許可なく、複製・転載・引用などを行うことは法律によって禁止されています。

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。