| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス

パチンコ業界ニュース

型式試験適合率、パチンコ、パチスロともに低調な推移 遊技通信2022年8月3日

保通協がまとめた令和4年7月の型式試験実施状況によると、パチンコ機の適合数は20件で、前の月から4件の減少となった。適合率は0.5ポイント増の26.3%だった。また、パチスロ機の適合数は10件減の14件に留まり、適合率は8.7ポイント減の20.9%まで下落した。
 
令和4年7月の型式試験実施状況は以下の通り。
◯パチンコ
受理件数78件、結果書交付76件、適合20件、不適合56件
◯回胴
受理件数84件、結果書交付67件、適合14件、不適合52件、みなし不適合1件
 
一方、GLI Japanの令和4年7月における型式試験実施状況では、パチンコ機の結果書交付件数15件中、適合は5件に留まった。また、昨年9月から型式試験を開始し、12月から結果書の交付が始まったパチスロ機は、今回、過去最高となる13件の結果書が交付されたが、適合は2件に留まった。
◯パチンコ
受理件数25件、結果書交付15件、適合5件、不適合10件
◯回胴
受理件数10件、結果書交付13件、適合2件、不適合11件
 
保通協とGLI Japanを合わせた適合率は、パチンコは前の月からほぼ横ばいの27.5%、パチスロは10.6ポイント減の20.0%だった。
 
 
 

各記事のタイトル・本文・写真などすべてのコンテンツの著作権は、株式会社ピーワールド、またはそれぞれの配信社に帰属します。掲載されている情報を許可なく、複製・転載・引用などを行うことは法律によって禁止されています。

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。