| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス

パチンコ業界ニュース

RUSHは3,000個スタート!/Pルパン三世 2000カラットの涙 遊技日本2021年12月8日

平和は11月22日、パチンコ新台「Pルパン三世 2000カラットの涙」(型式名:Pルパン三世12H1AZ2)の発売を発表した。本機は「ルパン」シリーズの最新作。スペックは大当たり確率1/319.6の一種二種混合タイプで、初回RUSH獲得時は出玉3,000個スタート、RUSH中大当たりALL1,500個×約81%ループがウリ。ホール導入開始は2022年2月7日を予定している。

■基本スペック ・大当たり確率 1/319.6 ・右打ち中図柄揃い確率 約1/39.6 ・賞球 3&1&4&15 ・RUSH突入率 50% ・RUSH継続率 約81% ・ラウンド 3Ror10R(10C) ・出玉 450個or1,500個 ・時短 0回or60回or10,000回

通常時は大当たりからRUSHを目指すゲーム性で、初回大当たり時のRUSH突入率は50%となる。初回大当たりが奇数図柄だと「PERFECT BONUS」となりRUSHが確定。さらに出玉1,500個獲得+時短10,000回が付き、次回大当たりが濃厚となるため、実質的に3,000個獲得+RUSHが得られる。初回大当たりが偶数図柄だった場合は「LUPIN BONUS」となりファイナルチャンス成功で「PERFECT BONUS」に昇格する流れの模様だ。

初回RUSHは時短10,000回の「限界突破CHANCE 10000」に突入。大当たり後は、高速演出メイン区間の時短20回「限界突破CHANCE」+バトルメイン区間の時短40回に移行し、計60回の時短を消化するゲームフローだ。時短60回での継続率は約81%、大当たりはALL1,500個と高継続×高出玉が魅力となっている。

またバトル発展時は、今作から追加された大チャンス演出「神髄」にも注目。タイプライターや不二子ZONEに並ぶ、新たな黄金ルート演出になっている。

なお、ホール導入時期にはTVCMの全国放映も予定されているようだ。

各記事のタイトル・本文・写真などすべてのコンテンツの著作権は、株式会社ピーワールド、またはそれぞれの配信社に帰属します。掲載されている情報を許可なく、複製・転載・引用などを行うことは法律によって禁止されています。

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。