| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス

パチンコ業界ニュース

広島県遊協が県の文化・スポーツ活動等振興事業に200万円を寄付 遊技日本2021年10月11日

広島県遊技業協同組合(広島県遊技業防犯協力会連合会)は10月7日、広島県立総合体育館(広島市中区)にて開催された「令和3年度文化・スポーツ活動等振興事業寄附受納式」において、広島県教育事業団主催の「文化・スポーツ活動振興事業」に対して200万円を寄付した。

受納式には、広島県遊協から延川章喜理事長と原田修治専務理事が出席し、延川理事長が広島県教育事業団・樽谷敏治理事長に対して寄附目録を授与した後、樽谷理事長から感謝状を受領した。

同県遊協は、昭和57年から同事業活動に対する財政支援を継続中で、総額は1億4,000万円以上に上り、幼児、児童、青少年の各種大会、スポーツ行事等に対する顕彰物品の贈呈等に使用されている。

各記事のタイトル・本文・写真などすべてのコンテンツの著作権は、株式会社ピーワールド、またはそれぞれの配信社に帰属します。掲載されている情報を許可なく、複製・転載・引用などを行うことは法律によって禁止されています。

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。