| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス

パチンコ業界ニュース

誓約書確認機関、115店舗に対して事実確認書を送付 遊技通信2020年12月4日

ホール4団体 誓約書確認機関は12月3日、これまで同機関に寄せられた通報・確認状況をまとめ、関係団体などへ報告した。
 
 MIRAIぱちんこ産業連盟からのリリースによると、通報・確認システムの運用を開始した10月19日から12月1日正午時点までの通報総数は435件で、このうち252件が内容の重複する通報だったことから、実質的な通報件数は183件だった。ここから「誓約書未提出」店舗および「事実確認書送付に当たらない件数」を除いた115店(7店は事実確認書送付準備中)に対して、事実確認書を送付した。また、12月1日正午時点で、設置期限を過ぎた高射幸性回胴式遊技機の撤去未履行のホールを4店舗確認しており、その詳細を全機連へ通知している。
 

各記事のタイトル・本文・写真などすべてのコンテンツの著作権は、株式会社ピーワールド、またはそれぞれの配信社に帰属します。掲載されている情報を許可なく、複製・転載・引用などを行うことは法律によって禁止されています。

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。