| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス

パチンコ業界ニュース

アニメ「鬼滅の刃」制作のufotableが全面協力、パチスロゴッドイーター最新作が登場 遊技通信2020年11月20日

山佐ネクストはこのほど、現在劇場版が大ヒット上映中のアニメ「鬼滅の刃」を制作したufotable全面協力によるパチスロ機の新台「パチスロ ゴッドイーター ジ・アニメーション」(セブンリーグ製)を発表した。

人気パチスロシリーズ最新作となる新機種は、純増約2.5枚〜8.0枚の枚数変動型ATを搭載。AT抽選が行われる有利区間の1ゲーム目からAT当選を目指すことができる自力抽選システムや、純増枚数と性能が5段階に変化するATが盛り込まれるなど、いままでにないという斬新なゲーム性が創出されている点が特徴だ。

このうち、AT「アラガミバースト」は、発動時に初期ゲーム数を決定する演出からスタート。レア役当選がレベルアップチャンスとなる攻撃レベルが高いほど、上乗せゲーム数に期待できる。さらに、AT中は、BAR揃い、またはAT突入時に発生する期待がある「バーストレベルアタック」などで上昇したレベルに応じ、純増枚数やゲーム性が5段階に変化。最大レベルでは、AT完走のチャンスが高まる仕組みだ。

ホール導入予定は来年の2月上旬から。






各記事のタイトル・本文・写真などすべてのコンテンツの著作権は、株式会社ピーワールド、またはそれぞれの配信社に帰属します。掲載されている情報を許可なく、複製・転載・引用などを行うことは法律によって禁止されています。

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。