| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス

パチンコ業界ニュース

西陣、モモキュンの甘デジ版などパチンコ3タイトルをリリース 遊技通信2020年10月29日


西陣はこのほど、パチンコ機の新台「PモモキュンソードGC205A」(写真上)および「P春一番~恋絵巻~ZE」「同MB」をリリースした。

このうち、「PモモキュンソードGC205A」は、市場で人気を博すシリーズ機の甘デジバージョン。1種2種タイプと遊タイムが融合した基本的なゲーム性は、ライトミドルバージョンを継承しつつ、より遊びやすい仕様へと変化した格好だ。

大当り確率は1/89.90(右打ち1/8.94)で、遊タイムは250ゲーム到達で発動。電サポ200回+残保留最大4回が付随する。出玉は、320個もしくは800個で、右打ち大当り時の50%で800個の出玉が獲得できる。

一方、人気シリーズ機の最新作となる「P春一番~恋絵巻~ZE」および「同MB」はともに、確変突入率100%のST機。「同ZE」が大当り確率1/319.69(高確率1/118.30)のミドルでST継続は150回、「同MB」が大当り確率1/199.80(高確率1/107.97)のライトミドルでST継続は120回となっている。

遊タイムも搭載されており、「同ZE」が959ゲーム到達で発動し、時短継続1214回、「同MB」が599ゲーム到達で突入、759回の時短となる。さらに突然時短が発動する抽選も設けられており、「同ZE」が1/319.69、「同MB」が1/199.80の確率で発動し、時短継続回数はともに30回となっている。

ホール導入日は、「PモモキュンソードGC205A」が来年1月25日、「P春一番~恋絵巻~ZE」「同MB」が来年1月4日から。




各記事のタイトル・本文・写真などすべてのコンテンツの著作権は、株式会社ピーワールド、またはそれぞれの配信社に帰属します。掲載されている情報を許可なく、複製・転載・引用などを行うことは法律によって禁止されています。

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。