| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス

パチンコ業界ニュース

NEXUSグループ中間決算で減収に 遊技通信2020年10月14日

NEXUSホールディングスは関連企業2社の前期決算を同社ウェブ上で発表した。それによると2020年6月決算におけるNEXUS株式会社の売上高は前年対比79.2%となる2,066億円、営業利益は同42.7%の27億円となった。また、株式会社パラダイスの売上高は同92.7%の606億円、営業利益は24億円だった。
 
上半期は新潟県上越市に「D’ステーション上越店」(NEXUS)を新規出店したものの、消費税増税をはじめ、新型コロナウイルスの影響によって事業縮小を余儀なくされ、2社ともに減収となった。下期は高射幸性遊技機撤去に伴う入れ替え対応や、新型コロナウイルス感染防止対策を行いつつ、事業規模の拡大を図っていく方針で、通期ではグループ全体で売上高3,000億円、営業利益60億円を見込んでいる。

 
 

各記事のタイトル・本文・写真などすべてのコンテンツの著作権は、株式会社ピーワールド、またはそれぞれの配信社に帰属します。掲載されている情報を許可なく、複製・転載・引用などを行うことは法律によって禁止されています。

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。