| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス

パチンコ業界ニュース

セントラルグループに日本盲導犬協会から感謝状 遊技通信2020年9月29日

高知県を中心に店舗展開するセントラルグループでは、9月1日、同社が行っている寄付活動に対する感謝状を公益財団法人日本盲導犬協会から贈られた。
 
同社のマスコットキャラクター『わんピー』をデザインしたオリジナルライターを、グループの遊技事業部門全23店舗が景品として扱っており、ライター1つにつき5円を日本盲導犬協会に寄付。活動は2011年から毎年行われ、贈呈式ではPR犬との盲導犬体験会を実施していたが、今年は新型コロナの影響で中止となった。
 
セントラルグループでは、「地域社会との共生の理念のもと、目の不自由な人がいつでも行きたいところに行くことができるような、安全で安心できる社会づくりに少しでも貢献できるよう、今後も継続して盲導犬育成のための寄付活動に取り組んでいきたい」としている。

各記事のタイトル・本文・写真などすべてのコンテンツの著作権は、株式会社ピーワールド、またはそれぞれの配信社に帰属します。掲載されている情報を許可なく、複製・転載・引用などを行うことは法律によって禁止されています。

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。